利用して安心なアコムカードローンの紹介

カードローンとはなんでしょうか?

// 消費者金融が、個人に向けて行っている無担保で保証人のいらない使い道の自由な融資ローンになります。銀行などの住宅ローンや自動車ローンと違い、生活費にも使用できるフリーローンなので、若干利息が高めに設定してあります。お金に困った場面で迅速に多様に利用できるのが消費者金融のカードローンの特徴です。

// キャッシングとカードローンは何が違うのかという疑問をよく聞きます。ほとんどの金融業者で使われている言葉ですが基本的にはキャッシングもカードローンも同じものですが、返済方法が異なるというのが主な違いと考えてよいでしょう。一括返済が主な少額借り入れのキャッシングと違い、カードローンは分割で返済できるので高額融資も可能になっています。一括返済では利息は一回分しかかからないので金利はあまり考える事もないでしょう。ですが高額の分割返済ですと利息を気にしなければなりません。しかも長期返済となると利息はとても高くついてしまいます。できるだけ短めに完済することをお勧めします。

// 在籍確認など審査を終えてカードローンの契約になりますが、予定以上の借入可能額を伝えられる事になります。ですがその時に必要以上の額を借りたくなるかもしれません。今必要な額は少しだけどイザという時のために借りて使わないでおこう、という考えは正しくはありません。一度借りればその額に利息がつきます。イザという時を考えれば、カードローンの借入可能額があるので、借りないでおけば利息はかかりません。

// 銀行カードローンと消費者金融カードローンは大きく異なる点があります。それは総量規制の対象であるかどうかというところです。消費者金融は貸金業法により総量規制の対象となっており、年収の3分の1までという融資の制限があります。これは貸し過ぎを防ぐためのものであり、年収に見合った額しか貸さないことで、金融トラブルを回避するものです。ですので、消費者金融の特徴のひとつである、審査のスピーディーさをメリットと捉えて、少額の借入れに利用するのがオススメです。一方銀行カードローンの場合は高額の融資も可能なので事業資金などに活用できるカードローンといえます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ