アコムの即日融資は申込みが何時まで?翌日になってしまうケースは?

アコムの即日融資、失敗するケースをチラホラ聞きます。

アコムに何時まで申し込めばいいのか、アコムのサービスについて知らないと失敗してしまう場合があるのです。

アコムの即日融資と失敗するケースについて解説します。

・即日融資が受けられる時間

アコムで即日融資を受けたい場合は、
◆キャッシングカードを発行するならなるべく早く、遅くとも21時位までに申し込む事

◆振込融資を受けたいなら、平日13時、できれば午前中に申し込む事(楽天銀行口座なら24時間対応)
が必要となります。

アコムは審査が早いからと言ってノンビリ構えていると、申込者が殺到して審査結果が翌日になったりするので注意しなければいけません。

・何故即日融資を失敗するか

アコムは実は大手消費者金融で一番、即日融資を失敗しやすいです。

他の大手はスマホアプリローンを導入していて、キャッシングカードを発行しなくても時間的余裕はありますが、アコムはスマホアプリローンサービスが無いので夜間の即日融資は『キャッシングカードの発行』が必要になります。

キャッシングカードの発行に慣れていない、時間が無い人はなるべく早く申し込みをしてください。

・アコムで即日融資を失敗したケース

アコムで即日融資を失敗したケースとして、『銀行休業日なのに振込融資を選択した』ケースがよく見られます。

銀行休業日は楽天銀行以外、手続きしても翌営業日扱いになります。

会員ページから手続きを行っても、いつまで経とうが着金はされません。

アコムで即日融資が欲しいなら、遅くとも21時までに申し込んでください。

ちゃんと手続きをしないと即日融資を受けられないので注意が必要です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ