アコムの郵送物を回避する4つの方法とは?

アコムから送られてくる郵送物、正直自宅に届いてほしくないと思っていませんか。

中には家族に黙ってキャッシングをしている方もいますから、郵送物は絶対送らないでほしいと思っている人もいるかと思います。

借金は家族といっても内緒にしたい事もあります。しかしバレる可能性があるとしたら間違いなく郵便ではないでしょうか。例え封筒にアコムと表記されていなくても普段届かないような郵便が届いたら?また家族が間違って開けてしまったら?そう考えてしまいます。

バレるリスクのあるアコムの郵送物を回避することができる4つの方法をお教えします。

・回避方法1 / 無人契約機での契約

ネットでの契約だと、キャッシングカードの受け取りに郵送物が届いてしまいます。

無人契約機ならその場でカードが発行されますから、この懸念はなくなります。

ネット契約は諦め、無人契約機での契約を行いましょう。

その場でお金を借りる事も出来て、手続きもスムーズに進みます。

・回避方法2 / WEB明細を利用する

振込融資を利用すると、借り入れする度に利用明細書が送られてきます。

利用明細書はWEB上で確認するようにしましょう。

この設定は会員ページでWEB明細に変えることが可能です。

・回避方法3 / 口座振替は封印する

返済方法を口座振替にしておくと、後日、利用明細書が郵送物として送られてきます。

アコムATMやコンビニATMからの返済なら利用明細書は送られてきません。

アコムATMならATM手数料もかかりませんので、利用してみるといいでしょう。

・回避方法4 / 遅延は絶対にしない

遅延を続けると督促状が届きます。

遅延をしておいて、郵送物を送るなとは言えません。

郵送物の回避には遅延を避ける事は必須になります。

遅延は絶対に避けてください。

アコムの郵送物、キチンとした対応をすれば送られてきません。

仕組みを理解して、郵送物なしのキャッシングライフを楽しんでください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ